せどりで実績を作ってしまう、タイムリミットは間近 - せどりで自由になる!退社後ニートの奮闘記、の夢のあと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓人気ブロガーの情報をゲットしよう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ人気ブログランキングへ

せどりで実績を作ってしまう、タイムリミットは間近

http://anmoni844.blog77.fc2.com/blog-entry-449.html


naoさんの記事を見ました。
僕の住んでるところは田舎なのでライバルせどらーは10人もいないかな。


多分。。。


そんな状態なのでここまで酷いことにはなってませんが、

店内で殴り合いだの、子供の読んでる本ぶんどるだの、

人としてもう終わってます。


終わってるよ、ほんと。


裏を返せば
そんな奴が出てくるほどに厳しい状態なのかもしれない。


生活かかってる人もいるし必死だろうさ。


僕も必死だしね、実際。


でもさ、そんなことやってると

メディアが介入して全国ネットで問題視されるよ。


ビームでこの先どうなる?とか以前に

せどり無くなるよ?

あんま調子乗った行動とってんなよ、マジで迷惑だから。


もうちょっとさ、先を読んだ行動が出来ないもんかね?

そんなにサル野郎なのか?


と言ってみたところでそういう馬鹿は変わらないけどね。


僕の記事読んでる人の中でそういう人がいないことを願います。


でもいるかもしんないよね、実際
だから書いてるんだけど。


人間ってそんなにきれいな生き物じゃないし。
本音は何思ってるか不明だしね。


そういうマナーの悪いせどらーは1人2人じゃないでしょ。

そんな汚い生き物なんだよ、基本。



だからこの世の中ルールでがんじがらめなんだよ。

そんなにルール作って欲しいわけ?



せどりは通過点。早く次のステップにいかないと。

こんなアホどものせいで活動出来なくなったら

本当にどうしようもないです。


せどりが出来なくなったらアフィリエイターも困るでしょう。

紹介できる主力商材がなくなるわけだから。


アフィリエイターの紹介するアフィリ商材って、

アフィリエイターが買ってるんだろうしさ?どうせ。


まぁそれはいいや、まだよく分からんから。



本当これからどうなるんだ。。。


↓人気ブロガーの情報をゲットしよう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

No title

コメント&記事の紹介ありがとうございます。

私も田舎でブックオフ県内3店舗ですが、その分せどらーが3店舗に集まり戦争です。

今回は40人から50人いました・・・

ブックオフせどりはもう無理かもしれません。

これからは電脳せどりに力を入れていこうかと・・・

2011-10-23 17:51 | from Nao

No title

うーん。

お前ら、人としての矜持はねぇのか!!
と、言いたくなる状況ですね。--;

こんな状況ならセールは
やらなくていいんじゃないかなとおもいます。

2011-10-23 22:02 | from hara@三流プログラマ

No title

基本的に日本人はマナーが良いとされていますが、
マナーが良いのはマナーが良い人に倣っているから。


一度マナーが悪い事がマジョリティになれば、
あっけなく、崩れてしまいます。
ブックオフセールの状況はまさにそう。


道徳心のない人は困りますね。--;

2011-10-23 22:05 | from hara@三流プログラマ

Re: No title

>Naoさん

田舎なのにそんなにいるんですね。
もうダメかも知んないですね、本当。

電脳せどりは大丈夫なのでしょうか???
でも月商50万ですもんね^^

2011-10-24 00:38 | from せどリッシュ

Re: No title

>haraさん

これもせどりの飽和を表してますね。

セールが無くなるか。。。
そっちの可能性もありますね

僕まだ一回も経験ないんですが、セール。
1回くらい行きたいですわ。

更にせどらー増えるともっとマナーも悪くなるんでしょうし。

もう終わるな、、、って感じですね。

最近値下げがほとんど10円単位で行われてるような気がする。
ステイブルせどり効果の気がする。気のせい?

2011-10-24 00:43 | from せどリッシュ

トラックバック

http://hongyousedori.blog.fc2.com/tb.php/148-6bec06dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。