薄利多売をして会社時代を思い出した - せどりで自由になる!退社後ニートの奮闘記、の夢のあと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓人気ブロガーの情報をゲットしよう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ人気ブログランキングへ

薄利多売をして会社時代を思い出した

薄利多売ってどれくらい多売なのか?
僕の在庫は700位ですが、昨日は1日に34個売れ

僕のお師匠様(メッセージ送った人)は7日で1000点以上売ってました。

7日で1000って。。。神だ。神コロ様だ。


名前は伏せます。ノウハウも。


せどりでお金を得るのは簡単だけど
上限は早くてそれを上げてくためには作業量がものをいいます。
(これあえて「稼ぐ」じゃなくて「得る」って言ってるんだぜ?
分かっていただけるかな?)


だからしんどい。
大きく稼ごうと思ったら割に合わないかもしれないです。

これが今の僕の感想。


僕が勤めていた会社は卵の加工食品を扱ってる会社でした。

年商80億の中堅会社。

卵豆腐という商品がメインで、
延々とそれが流れてくるのだけど、

1個売れて会社の利益は1円とか言ってた気がします。

あんま覚えていないけど、確か僕の上司が言ってました。

それを毎日何万、何十万と製造して稼ぐのです。

もちろん、他にも商品はいくつかあるのだけど。


こんな豆腐とか卵焼きとかで
従業員200人以上いるのにこの会社は儲けがあるのか?

と毎日疑問でございました。


多分出てたんだろう。


単純作業は人にやらせるといいんですね。

せどりも単純化してしまえば外注化も検討しないとです。

他にも稼げる方法を模索して、僕はそちらにいく。

そしてこの肉体労働をバイトにやらせる、と。




在庫目標2000への道は険しい。
自分を奮い立たせないと。

こんな気分の時は攻撃的な音楽を聞きます。
スマッシングパンプキンズです。

ハロウィンだし。あ、終わったか





↓人気ブロガーの情報をゲットしよう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hongyousedori.blog.fc2.com/tb.php/168-5da675f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。