せどりというものが分かった気がした夏2011 - せどりで自由になる!退社後ニートの奮闘記、の夢のあと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓人気ブロガーの情報をゲットしよう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ人気ブログランキングへ

せどりというものが分かった気がした夏2011

本当は日曜日しかフルで使える日はないのですが、
土曜日だし、バイト4時からだし。ということで頑張ってBOへ

といっても自分が行くBOは1店舗以外行くだけで1時間近くかかるので
一日中使える時じゃないと時間のプレッシャーが結構凄いです。

だいたいせどるスピード遅いんで、自分^^

で、今日行ったのですが、やっぱり自分の好きな店ではいいことあります。
ピコピコせどっていて、1時間くらい経った頃でしょうか?

店員さんが僕の後ろを失礼しま~す、なんつって何往復もされてて
「俺邪魔かな、場所移動しようかな?」と思ってたら、
「これも見てみて下さ~い」
なんつって僕の前に棚に入れる予定の本を何冊も置いてくれまして。

(ちょっと読みにくいなこの文・・・なんつって)

せどりバレとりますやん、と思いつつ調べさせてもらったら
4000円とか3000円とか2000円とかごろごろ出てきますた。
ゴロゴロっていうと大げさですが、自力で棚を探す手間の何分の、
いや何百分の1っていう労力でせどれてしまいました。

ここ前もこういう事あって2回目です。
結局棚にあるものは売れ残りで、自分も何回も見てる商品なわけで、
せどりで必要なのは「どの商品を調べてないのか?」って事だと思います。

新しく棚に入れるものだけ調べてればせどりビジネスで成功します。
いつ棚に補充するのか知ることが出来たら恐らく。。。
ぐふふって感じです 笑

でも目利き力は付きません。
今日は本当に自分がいつもなら見向きもしないような本に高額がついてました。
↓人気ブロガーの情報をゲットしよう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hongyousedori.blog.fc2.com/tb.php/48-80a3cfbe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。